JAPANESE / ENGLISH

ブログ

Blog

2017.09.25

Tomorrow is another day

7月から横浜事業所に入社した白砂と申します。

私自身、生まれも育ちも横浜です!
横浜と言えば、なんといっても「横浜DeNAベイスターズ」ですね〜

昨年は球団初のクライマックスシリーズ進出!
そして、筒香選手がホームラン・打点の2冠王!
そんなベイスターズですが、2012年までは毎年毎年最下位のお荷物球団でした…
そんな暗黒時代を経て、中畑監督が種をまき、ラミレス監督がAクラスを争うまでの球団に育てあげたんです!

そんなラミレス監督が、試合に負けた際に「Tomorrow is another day」と言って締めくくる事があります。
ラミレス監督は「今日がどんな負け方でも、明日という日は必ず来る。
だからけっしてあきらめてはいけない。」という意味で使い、選手が決してネガティブにならないように努めているんです!
上に立つ人間として、素晴らしいモチベーターですね!!

私も新しい仕事を始めて、上手くいかない事も出てくると思いますが
「Tomorrow is another day」の精神で前向きにがんばっていきます!!

2017.09.12

今年もまたフジロックへ

昨年に引き続いて、今年も新潟県苗場スキー場で開催されるフジロック・フェステイバルへ参加しました。
ご存じの方も多いと思いますが、日本の音楽フェスの先駆けにして国内最大級の規模を誇ります。
開催3日間(前夜祭を含めると4日間)で国内外200を超えるミュージシャンが集い、会場内のいたるところで音楽が鳴り響きます。
わたし自身、初めて行ったフェスがこのフジロックであり、もう10年ぐらい前の初参加時はひどい雨でしたが、
大自然を感じながらの音楽体験にとても感動しました。
これぞ非日常的な(笑)。それ以来、ちょくちょく足を運んでいます。

今年もまた広い会場内を端から端まで歩き回って様々なアーティストを堪能。
明和電機がゲストで登場したトクマルシューゴや、六弦ベースを自在に操っていたサンダーキャットが特に良かったですね。
小規模なところに目を移せばワークショップや落語、大道芸で賑わっていたりします。
久々に3日間とも雨に降られるコンディションで、田んぼになってるような箇所もありましたが、
これも野外フェスならでは。なんだかんだで参加すればフジロックは素晴らしいなと最後には感じてしまうのです。

来年もこの非日常を味わえるように仕事をがんばっていきます。


名古屋事業所生産部 伊藤

2017.09.01

クライミング

大阪事業所の谷です。

趣味でクライミングをしてます。
昨今スポーツクライミングが東京オリンピックの競技に選ばれたこともあり、特にボルダリングが静かなブームになってます。
都市部ではクライミングジムが増えたこともあり、気軽に体験できるスポーツとして人気となってるみたいです。
クライミングジムでのボルダリングもとても面白いのですが、本来ボルダリングとは自然の岩(ボルダー)を登ることを目的として発展した経緯があります。
今でも全国各地でボルダリングの愛好者がどこかの岩によじ登っていて、ハイキングの人たちなどに変なものを見る目で見られたりもしてます。

そのほかのクライミングでは、安全の為のロープを付けて高い崖を登るリードクライミングなどがあります。
こちらのほうが、一般的にクライミングと言った時に思い浮かべるイメージに近い気がします。

後は、水面から立ち伸びる崖をロープ無しで登り、登りきらなければそこから水面にダイブする、ディープウォーターソロ(DWS)など。
こちらは日本では体験できる場所が限られてますが、海外では盛んに行われてるみたいで、タイなどで体験できるみたいです。

クライミング全般が、生涯スポーツと言われてまして、下は小学生から上は70代の方まで広く楽しまれてます。
各地のジムでも、初心者用の体験会が頻繁に行われてますので、一度体験してみたら面白くてはまるかもしれませんよ!

2017.08.21

グッピー飼育1

横浜事業所の弓場です。

私は、大阪事業所に勤務していましたが、今年の3月から横浜事業所へ転勤となり
新しい環境の中でがんばっていますが、実は新しい環境でがんばっているのは私でけではなく
大阪にいたときから飼っていたペットのグッピーもです。
もらいものですが、水槽も買い、初めは5匹からのスタートでした。
しかし水質が安定せず何匹かお亡くなりになり、
安定した時には2匹しか残っていませんでしたが子供も産まれ転勤が決まった時には6匹に増えました。
神奈川県に移動するときは、空輸を使いました。まさか魚が空を飛ぶなんて(笑)
ちなみに輸送費は5万でした。

今は元気に泳いでくれています。目標は40匹です。
それ以上増えると予算の都合上飼えなくなってしまいますので
ほしい方は横浜事業所弓場まで。
それでは又書きます。

2017.08.11

宝物

7月23日の深夜 9歳の娘が腹痛を訴え泣きながら痛がっていた為、救急病院に連れて行きました。
診察の結果、虫垂炎 俗に言う盲腸との事で、25日に手術を行いました。
娘は入院、点滴 、採血 、手術を小さな体で乗り切り30日無事退院できました。

29日の話、私は朝から病室で付き添いをし、お昼ご飯を食べに病院に隣接するショッピングセンターにいきました。
食事後、退院祝いに玩具を買って帰ろうと
玩具売り場に行くと、なんと現在品薄で入手困難なニンテンドースイッチが売っていました。

実は、娘の誕生日プレゼントにニンテンドースイッチを約束していたのですが、品薄で全く購入出来ず、かれこれ3ヶ月が過ぎるところでした。
名古屋事業所の仲間達も娘の為、抽選販売申し込みしてくれていましたが、誰一人当たりませんでした。

私は、奇跡が起きた‼︎と思い即座に購入しました。「わずか15分位で完売」

私は、スイッチを隠して病室に戻り、娘に
(頑張ったから退院祝いしてあげるけど、何がいい?)と問うと(パパにお任せでいいよ)との返事だったので、(じゃあ!)とスイッチを手渡しました。
娘は喜びのあまり泣き出しました。

やはり元気な子供の笑顔が私の宝物です。
人生 悪い事ばかりではないですね。
PS
抽選販売申し込みしてくれた名古屋事業所の
皆さん心から感謝です。


名古屋事業所 坂本